大学生のあきは巡り第9回~あきはの茶舗~

こんにちは!!新潟の大学生です!

今回の投稿は秋葉区にある茶屋に訪れたので、それについて紹介したいと思います!

僕が訪れた茶屋は、加藤茶屋さんです。

加藤茶屋は、新津商店街にあり駅を出てから徒歩数分ほどで行けます。

お店の方ともお話しさせていただいたので、そのことについても紹介していきます。

加藤茶屋さんは現在3代目で、100年以上の歴史があります。

実際、僕の祖父も加藤茶舗さんに行ったことがあったようで、新津では有名な茶屋です。

加藤茶屋では、煎茶や番茶といった茶葉だけでなく、ほうじ茶や抹茶のパックも販売しています。

お店の外観からもわかるように(上記の写真右側)、「CHAYA CAFE」というテイクアウトできるカフェもやっています。

カフェは今から3年前の2019年くらいから始めたそうです。

特に若い子には、「せん茶(急須出し)」が人気だそうです。

実際に僕も飲んでみましたが、すごく飲みやすくて美味しかったです。

新津駅周辺に行ったときはまた飲んでみたいと思えるお茶でした。

加藤茶舗では。1000円ほどのほうじ茶が人気だそうです。

お茶を買う際は、苦いお茶が好きな人は安いお茶を買ったりするなど、値段ではなく、味などを考慮などを

買ってほしいとおっしゃっていました。

僕は、一番右の写真にある「贅沢濃厚 抹茶ラテ」を購入しました。

購入する際も、快く相談に乗っていただき、自分に合ったものを選ぶことができました。

加藤茶舗さんでは、自分に合ったおいしいお茶を買うことができます。

新津商店街を訪れた際にはぜひ訪れてみてください!

加藤茶舗 〒956-0864新潟県新潟市秋葉区新津本町2丁目6-26

前の記事

アザレア